FC2ブログ

紅葉

CATEGORYピアノ演奏
COMMENT0
秋も深まり、紅葉の美しい季節になりましたね

足元の落ち葉の中にも赤や黄色の鮮やかな色が目につきます。
娘と一緒にお散歩しながら、木の実や落ち葉をを拾ったり、秋を楽しんでいます



今日は日本の歌「紅葉」をお届けします。


秋の夕日に照る山もみじ
濃いもうすいも数ある中に
松をいろどるかえでやつたは
山のふもとのすそ模様

溪の流れに散り浮くもみじ
波にゆられて はなれて寄って
赤や黄色の色さまざまに
水の上にも織る錦



この歌は「すそ模様」「織る錦(にしき)」という結びの言葉で、秋に染まりゆく紅葉を、日本の着物に喩えているそうです。

2番は赤や黄色の色とりどりの紅葉の落ち葉が、小川の波にゆらゆら揺られながら浮かんでいる様子を「まるで錦の織り物のようだ」と、言っているそうです。

紅葉を着物に喩えるなんて、日本的でとても美しい歌詞だなと感動しました。


演奏していると、山々の色鮮やかな光景が目に浮かびます。

それではお聴きください。





スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.